皆さんこんばんは〜☆
乾燥してますか〜?(笑)
私の身体が乾燥を訴えまくりです(ー ー;)
『顔だけじゃなくて身体のカサカサも深刻ですよー(>_<)』

『あのボディークリームの発売を!!どうかひとつm(_ _)m』

とお願いしていたのは今年の春。
待ってたよ〜(T_T)私は貴方を待っていたの〜♡
  
カサカサ☆ボディーをお持ちの皆様!!

覚えていますか?昨年のクリスマスキャンペーン商品!!

『ローズが香る♡32℃ボディークリーム』

 たくさんのご要望にお応えして!!

2015年11月2日

限定発売ですが、復活しますp(^_^)q

これこれ〜♡待ってたよーー。

♡真珠エキス(加水分解コンキオリン)細胞活性、アンチエイジング。

♡リピジュア(ポリクオタニウム−51)汗水に負けない保湿効果、バリア機能。

♡ソウハクヒエキス(マグワ根皮エキス)の美白効果。

おすすめポイントは色々ありますが、

私が注目しているのはポリクオタニウム−51(o^^o)

この成分は、元々火傷や皮膚炎などの治療のために医療用として開発されたもの。人工臓器や人工皮膚などの開発として用いられた細胞膜と似た成分で、生体適合性が高く、安全性にも優れているため、医療品、医薬品、化粧品など、幅広く用いられていますd(^_^o)

ポリクオタニウム-51の保湿力はヒアルロン酸の約2倍∑(゚Д゚)

(ヒアルロン酸は1グラムで6リットルもの水分を抱える能力がある成分です)。

高い保湿力を維持するので使い続けると、手を洗った後やお風呂上がりにもまだボディークリームを塗る前なのにスベスベが持続しています(o^^o)

なのでケチケチ使いでも十分と思っちゃう(笑)

それはポリクオタニウム−51が人間の細胞膜と似ていて、水に強い成分なので水洗いしても保湿効果が持続するという特徴があるからなんですね〜♡

なんと実験では10回の水洗いにも耐えたとか∑(゚Д゚)すごーい!!

そして乾燥と言えばアトピー性皮膚炎の肌。

アトピー性皮膚炎の肌は水分量や皮脂量が少なく、肌のバリア機能が低下して刺激に対して敏感になっています。それによって皮膚炎が慢性化している可能性があります。ポリクオタニウム-51は保湿だけではなく皮膚のバリア機能を高める作用があるため、アトピー性皮膚炎のような乾燥性敏感肌に対しても効果があると考えられています(^^)
私は成分や効果もさることながら、使用感がとにかくお気に入り♪( ´▽`)

クリームなのに伸びも良く、スルスルっとしているんだけど表面のヌルヌル感は一切なく、何度か擦り込むと『シュっ!』っと肌の中にクリームが入っていくのが分かるんですよ〜♪

肌の中がしっかりとしっとり♡

使うタイミングのポイントはお風呂上がりにカンパツ入れず『すぐ!!』笑。

私の場合→お風呂上がりにラグジュアリーローションを顔にシュシュッして→すぐボディークリーム塗る( ̄▽ ̄)って感じです。
今回は商品のご紹介でしたが、お客様からのご要望がありましたので今度はボディーケアのブログを書きますね〜♪

T様(^^)今度はボディーケア、部分ケアの内容を書いてみます。お楽しみに♡

はぁ〜♡とにかく発売されことになって良かった〜( ̄▽ ̄)
これでしっとり肌が復活するわ〜♪ うふふ♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください