皆さんこんばんは〜♪今週も始まった美肌工房サロンです(*^^*)
先週はエステのお客様が続いていました。
そうなると、私の指は大体こんな感じになります(^_^;)

    
これ、何が起こっているかと言うと〜、
エステ中常に手が濡れている。

濡れて柔らかくなった角質層が剥ける。

剥けた隙間からエステ機器の金属が触れる。

金属アレルギーを起こす。
そうです。
これは金属アレルギー(-。-;

普段は金属に触れても大丈夫な私ですが、肌が剥けていると起こるわけです。
と、いう事は
角質層が薄いかたは金属つまり、ファンデーションやUV化粧品。アイカラー、チークリップカラーなど、
中でもファンデーションやUV化粧品は練り物なのでバッチリ肌に付くので、痒みやカブレの素になる訳です。
本日ご来店のH様(^ ^)

半年ほど前に美肌工房に入門されてから、商品はお使い頂いていましたが、ご来店でのエステは初めて。(*^^*)
「なんか外国の高い50+の日焼け止め使ったら痒くなって全然ダメだった〜。」
とのこと。
そうですね〜、

やはり肌が薄い(>_<)
ぬるま湯での洗顔をされているとの事でしたが。。。温度が残念ながら少し高かった(T ^ T)
そしてもう1つ。

化粧品をつけるときに『塗っている。』
スキンケアをする時っていうのは、大抵顔を洗った後のはずですね(^ ^)
すると、肌の表面はふやけています。

その段階で化粧品を『塗る。』これは横滑りさせる事によって角質層を剥がしてしまう行為になっています。
半年も32°C化粧品で正しいスキンケアをしていて、『すっごく乾燥する』って事は。。。
何かしらやっちゃっていますね??
って事が分かってしまうんですね〜。( ̄▽ ̄)うふふ
H様のお高いUV化粧品で起こった痒み。原料や香料の問題も否めませんが、薄い肌が原因原因のひとつである事は間違いないですね(^_^;)
今日から温度と塗布の方法を変えて見て下さいね〜♪
そして間もなく発売予定の
32°C化粧品『newサンプロテクト40+++』を暫しお待ち下さいませm(_ _)m
そしてお菓子もありがとうございます!!
大好きなダロワイユのマドレーヌいただきました(*^^*) 

  

お気遣い頂いてすみませ〜ん(>人<;)
さて、
私の指はどうなったかと言うと〜♪

 
先程の最初の写真が土曜の夕方。

  
↑その6時間後の土曜の夜

  
↑翌日の日曜の朝

  
↑そして月曜の朝
約2晩ですね?
これ、何で治ったかと言うと〜♪
じゃーん♡
32°C化粧品『ハンドケアクリーム〜♪』

     

1つの指にこのくらいたっぷりと付けて、とにかく乾いたら付ける。乾いたら付けるを繰り返し「乾燥させない!!」これがポイント(*^^*)
乾燥させないことで、自然治癒していくんですね~♪
コレはお顔と同じですね〜♪

このハンドケアクリームの治癒力がすご過ぎて大好き過ぎる(笑)

私のエステにはこの人が欠かせないのでした(*^^*)
ナント美白もしてくれちゃうので、これからの季節も活躍間違いなし!!
今日のブログ。
もう1つスキンケアのヒントがあったよ〜。
気がつきましたか?

「ふやける。」+「摩擦」
「スチーマー」+「横滑りのケア」
これ、「剥けてしまう」のと「剥いている」行為。同じことですからね(^_^;)
ご自宅でスチーマーをお使い方。。。危ないぞ〜(-。-;

気をつけてくださいね〜(>人<;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください