皆さんこんばんは〜☆

ゴールデンウィーク。折り返しましたね(^ ^)

早々帰路に着いている方も出て来ましたでしょうか。

連休中はゆっくりティータイムしちゃうほど優雅な営業スタイルの美肌工房です( ̄▽ ̄)

今日は24度を超えた東京でした!昭和は真夏で25度くらいだったことを考えると、5月初旬では信じられない気温ですね。

ご年配の方は長時間の外出では熱中症が起こりうる気温かと思いますので、くれぐれも水分補給や涼しい場所での休憩を心がけて下さいね〜。

さて、随分と紫外線も強くなってきた今日この頃。

紫外線対策は念入りにしたい季節ですね( ^ω^ )

この時期以降は毎年帽子と日傘で応戦している私ですが、帽子は額の部分にファンデーションがついてしまったり、真夏は汗でビショビショになるのでガンガンに、そして頻繁に洗濯します。
なのですぐに色あせボロボロになるので、上等な帽子ではなく1,000〜2,000円程度のUV加工された帽子を毎年新調します(^ ^)

今年も漏れなく新調しました☆

UPF50+?なんじゃらほい?(*’ω’*)

と思いつつ、タグを裏返してみると。。。

『UPFとは?オーストラリア規格の紫外線防止指数。どのくらい日焼けを防ぐかを示した値で、UPF値は高いほど日焼け防止効果が高く、最高値はUPF50+』

と書いてあった。

へー。そうなんだ!(*゚∀゚*)

確かに!!オーストラリアの紫外線は日本の5倍〜7倍強と言われていて、近年オーストラリア上空ではオゾン層が薄くなっているというのは有名な話。
その為、3人に2人は70代で皮膚ガンと診断されるほど、皮膚ガンの発症率が高いオーストラリア。

偶然にもオーストラリア規格の最高値のお墨付き帽子(o^^o)

コリャ〜いい買い物をしたわ♡
来年からも『UPF50+』を探して帽子を買おう〜♪

化粧品の日焼け止めは数値が高いと負担も大きくなるので、帽子のブロック力が高いというのは有り難い!!

もう曇り空の下でもかなりの紫外線量です。紫外線が透過し続けた肌は「シミ」だけでなく『シワ』のリスクが大幅に上がっていきます。

皆さま。後悔先に立たずよ〜。お帽子おすすめですm(__)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください