皆さんこんばんは。

緊急事態宣言と同時に行動制限8割の協力とありましたね。
2月頃から7割カットで生活してきた私ですが、現在は9割カット。出来れば全てを絶ちたいくらいの気持ちでおり、とにかく最速で収束してくれるのであればそれ程望ましいことは無いと思っております。
「イイぞ!!百合子頑張れ!!(*・ω・)ノ」
この人は前に進めるやる気が行動に出ていると感じる。緊急事態の前のめりの何が悪い!!
出来ることがあるならドンドン対策を打っていって欲しいと個人的には思っています。
表情を観ているとどれほど切迫し、遅い動きにイラついているかよくわかる。
前回のブログまではとにかく危機感、そしてなんとか感染拡大を避けていきたいと思って書いて来ました。
しかし残念ながらもう既に間に合うところには居ない。ということで、今回から切り替えます( ̄ー ̄)
ここから出来ることがあるとすれば、
『自己防衛あるのみ』
各自それぞれ心して感染予防に注力すること。
以上でーす。
諦めたわけでも無いし、投げやりになったわけではありません。
それが真実。だからだよ。
一昨日の出来事。
中国にお住まいのお客様との電話でのこと。
あ、国内ではなくて中華人民共和国のほうね。
ご主人が発熱。
大パニックで、この対応をどうすればいいか私にアドバイスを求めてお電話が入りました。
私も「ん?!これはマズい!」と一瞬頭をよぎりました。
冷静に状況や体調の変化、食欲や状態を伺ったところ、ご主人の体質も少し存じておりましたので熱の上がり方を聞いたところ翌朝の状況次第で救急車。という判断になりました。
夜中は一時様子見。
一般的な感染症の発熱の対応、ここまでいったらヤバいヤツ!という説明を一頻りして電話を切りました。
中国は現在徐々に通勤も通常に戻りつつあり、第2波の危険性が出てきた頃なので、翌日気になりご連絡を入れたところ熱は平熱に戻っている事と強く倦怠感などもなく食欲も寧ろあるとのことで、やや胸を撫で下ろしました。
総合病院、そしてER。
念のため2つの病院で診察を受けたようですが、どちらの病院も「様子を見て下さい。」
だけ(´⊙ω⊙`)
そして我々意気投合。
「結局病院でもコロナかどうか分からないんだよね。」
助けを求めても求められた方だって初め挑んでいるウイルスなんだから、大丈夫かどうか聞かれたって、安易に「大丈夫ですよ〜」なんて言える分けないのだ。
 
そして我々は更に一致団結した( ̄ー ̄)
ちょっと微熱出たり、調子悪い日あるもんね〜。
もう自分はコロナかかってるよきっと。
後はさぁ、自分の免疫力次第じゃないの?
調子悪い時は無理しないで直ぐに薬飲んだり、しっかり寝たりして気をつけて行ける人は、コビット19がいつの間にか治ってたりしてんだよ〜( ˘ω˘ )
ホント、ホント。
感染しても発生しない人が8割なら、自然治癒しているだけだろうよ( ˘ω˘ )
とにかく出来ることは徹底的にやって、あとは調子悪い時は早く対処する。
どうせ軽い状態で病院にいっても、
長い時間待たされて、更に待合いで感染しちゃったりするし、診察受けても検査結果出るまでに2週間くらい待つならば、その前に『寝る・休む』
これだね。
なんか、相変わらずニュース速報では都道府県知事の足並みがどーちゃらやっているけど(。-_-。)
そんなに残された時間がありますかね〜?
悠長だわ〜。
事業者の方も色んな考え、また様々な状況や環境の方がいらっしゃるとは思いますが、今まで待ったところ政府が「さすが!!」みたいな対応してくれたのを見た事があるんかい?
待って待って、決めて貰う。
そして決まったことにまた文句つける。
&エンドレス。。。
「こうしていきましょう!」って決まらないと動かないのか?動けないのか?
ちょっと分からないわ。。。
人命以外の何が優先されるべきなのか。。。
とっても不思議だ(ーー;)
ま、とにかく。
生きていて初めて働くこともできるし、ご飯も食べに行けるんだ。
どんなことが起きたとしても自殺しないで!!
やって行こうよ!
なんか探せば見つかるんだ!
自分次第なんだ!!
生物学的に、ウイルスは変化して強いものだけが生き残ると言います。
人間もまた強い物だけ生き残っていける。
同じことなのではないかと感じています。
「今のままではマズい。」
だから直ぐに美肌工房®️はカタチを変えた。
今にしがみつき、待って待って大丈夫なのだろうか?
不安があるならば、カタチに囚われることなく新型コロナと共存していく新世界に向けた対応、形態に変化していく方法を編み出してみるという前向きな考え方もありなのでは?
先日先程の中国のお客様から
「佐治さんのブログ、最初は明るく始まるけど、最後怒ってる(笑)」
と言われたよ〜(o^^o)
やっぱり?!(笑)
自分でも気がついていましたけど、
「おいおい大丈夫なのかよジャパニーズ!」と思うと、ついついね〜(^◇^;)
だって1人でも多く助けたいじゃん(笑)
でももう疲れちゃった。
本日の情報としては、N95マスクが医療施設へ供給不可能となったそうです。因みにこれは東京都だけでなく、日本全国です。
本日より最前線の方たちはN95マスクを使い回しするしか無くなりました。
で?どうですか?
私は自分の保証や給付よりN 95マスク製造にお金を使ってくれていいと思っていますm(_ _)m
さて、感染予防対策として今日も1つ私が実践していることをご紹介したいと思います(o^^o)
一般的にも不織布マスクの供給がまだ追いついていない中、繰り返し洗って使えるガーゼマスクを使用している方もいらっしゃると思います♫
私もガーゼマスクをお洗濯して使っています。
そこで注意して欲しいのが、マスクの除菌対策です(^ ^)
部屋干しや乾き切らない場合、マスクは雑菌でいっぱい(~_~;)
そしてそれをして呼吸することで雑菌を吸い込むことになります(怖)
布マスクの場合は紫外線消毒が必要です(^ ^)
あ!安心して下さい!!
何も買わなくていいよ〜。
お天道様が助けてくれるので〜♫
晴れた日の天日干しは紫外線消毒効果が物凄く高いのです(^ ^)
運良く現在4月なので晴れればしっかり紫外線消毒できますね!!
ドラム式に乾燥まで出来る洗濯機をお使いの方も、乾燥している状態ですが消毒までは出来ません。マスクを天日干しして紫外線消毒していきましょ〜♫
また、持病のある方などが買い物や銀行など人が居る場所に行く時にはガーゼマスクだけでは心許ないと思います。
可能であれば余裕を持って不織布マスクを予約注文などでお買い求め頂き、ガーゼマスク+不織布マスクの二重をオススメしたいと思います。
あ、あと〜、
エレベーターとかボタン系は指先で押さないよ!
基本「裏拳」ね!!
手袋してる方も多いかと思いますが、手袋してる安心感から手洗いが甘くなっている場合があります。
ウイルス感染予防の基本は
「しっかりした手洗い。」です。
皮膚からの吸収はしないので裏拳からの猛烈な手洗いです( ^ω^ )

よし。( ̄ー ̄)

あ!そうそう。
除菌アルコールでのカサカサ手荒れのケア方法。
お問い合わせがあったので再度以前書いたブログをご案内致しますm(_ _)m
↓↓↓
手荒れも酷くなるとまた別の感染症や皮膚炎を起こしますので馬鹿には出来ませんよ〜。
しっかりケアしてゆきましょ〜(o^^o)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください