皆さんこんばんは〜╰(*´︶`*)╯☆

やはり昨今話題の中心は「新型コロナウィルス」についてですね。
私なりに新型コロナウィルスを色々な角度から情報を検証してみました。
因みに案外知られていないことは、普段風邪に掛かりますが、ライノウィルス・アデノウィルス・コロナウィルス…
そう!普段から我々はコロナウィルスに感染している。しかも幾つかある風邪菌の中でもコロナウィルスが原因のことが多いらしいよ( ̄▽ ̄)
ところが今回の場合『新型』なんで大変なことになっています。
何が大変であるかというと「両肺に同時に感染が広がる」←ここですね。
そして『効く薬が無い!!』←ここですね。
しかし冷静に考えると、元々「風邪に効く薬は無い。」これは今では有名な話しですね(。・ω・。)
「え〜、でも風邪薬があるじゃん!」
というお声が聞こえて来そうですが、病院やドラックストアで取り扱う総合感冒薬や、咳止め・痰切り・頭痛発熱etc…。
それは今出ている症状に対して「対処」しているだけ。
要は『抑えておくから様子見て下さいね。(そのうちに自己免疫が治してくれるよ)』
この(  )の文章が全てなのです。
大騒ぎしているけど、コロナウィルスに効く薬なんて、過去にあった事が無いじゃないか。
と私は相当早めに思いました。
では『唯一の味方!』我々が免疫力を上げるためには何が出来るのか?
①人との接触を生活の70%減らす。
できれば90%減らすのが理想だけど、それだと日常生活が困難になるので、仕方なく70%
②マスクを外す時は耳のゴムを摘んで外す。
そして特に外側を触らない。裏(唇側)にひっくり返してゴミ箱(できればビニールに入れる)に捨てる。
③手をしっかり指一本一本、手首、手のひらのシワのまで洗う。
④グチュグチュ・ペッ!からうがいのガラガラ。
⑤とにかくご飯はバランスよく、発酵食品(味噌・ぬか漬け・キムチ・甘酒etc…)多めの食事でしっかり栄養を摂る。
ここで大事なのが【腹八分】
お腹いっぱいになり過ぎると、免疫システムの腸が消化活動に行き過ぎて免疫力が落ちるので気をつけて!!
⑥お風呂に浸かろう!
半身浴は後から体温を奪うので、出来れば40°程度の湯船に10分が理想的。
⑦家族とテレビでも観ながらよく笑おう♡
笑いは免疫力が上がる大切な要素ですよ(o^^o)

⑧歯磨きは念入りに!菌は口腔内に潜んで増殖します。
⑨よく眠る。
ここが一番の大切な部分ですが、携帯が普及してからなかなか出来ていないことですね。
【そして足を温める】
いつもお客様にお伝えしていますが、下半身(特にふくらはぎから下)を温めると手の指先まで熱くなってきます。
お風呂上がりは靴下で温かさをキープしましょう!
私は早々に美肌工房のサロンを閉め、配送のみの営業に入りました。
こういうウィルス系が大爆発した時、最も有効なのは①
これ以上広げないことが一番の策。
こんな時、決断力と行動力の女は強い(笑)
そして何よりも感染した後の恐ろしさを私はよーーーーく知っている。
元々持病があり入退院を繰り返しています。入院中は免疫抑制剤をたくさん飲んでいたし、現在もある程度しっかりした量の免疫抑制剤を継続して飲んでいる私にとって、「感染」とは常に隣合わせの生活を何年も過ごしています。
そのうえ白血球が低く、年中風邪を引きそうになっては回避、なっては回避の繰り返しを続ける生活なので、除菌グッズとはお友達〜♫
入院中のある日の出来事。
私と同じような病で同じく免疫抑制剤をたくさん使用している同室の彼女。
●マスクをするが、いつも鼻が出ている。
●話しをする時はマスクを指先でつまみ、アゴの下へ。←マスクの意味ナシ。
●病室の入口にある除菌アルコールを使うことのない見舞い客がバンバン、消灯ギリギリまで誰かしら毎日来ている。カーテン越しから聞こえる声は完全にマスク無し。
一方、私の方は。
家族始め友人の面会は一切お断りしていた。
除菌シートで身の回りのテーブルや棚を毎日拭き拭き♫
あ!これ知らない人多いけど、メガネは洗剤つけてジャブジャブ水で洗えるからね〜( ̄▽ ̄)
そして携帯。
「iPhoneじゃないんだね?」と時々言われるけど、携帯は菌の温床なのでAndroidの防水を使っているので洗っちゃう♫
入院中⑤〜⑦は出来ないけど、それ以外をしっかり実施していました(o^^o)
そんなある夜のこと。。。
『ピンコン♫ピンコン♫』
ザワザワザワ…。ザワザワザワ…。
「〇〇さーん!大丈夫ですかー!聞こえますか?」
各科の夜勤の医師たちが大勢集まっている(゚o゚;;
看) あ、先生!
医) バイタル幾つ?
ザワザワザワザワ…
医)レントゲン準備して!
医)ICUいけんの?
看)はい、ストレッチャー準備してます
医)〇〇さーん、〇〇さーん。
みたいなね(怖)
目の前で「救命救急24時」を目撃した経験があります。
その後彼女がどうなったのかは不明だけど。
彼女が運ばれて行った後、看護師さんが
『佐治さん大丈夫?ごめんね、怖かったね〜。』
と優しく声をかけて下さったけど、私の心情としては「だから言わんこっちゃない。」でした。
お節介おばさんの私は、もちろん彼女に感染予防法については熱く説明はしていたし、毎日のように警告は鳴らしていたのです。
皆様、ウィルス感染は舐めたらヤバいですよ。
本当に、本気で不要に出掛けない。不要に人に会わない。
この新型コロナウィルスは、我々働き過ぎの日本人にとってゆっくり休養出来る時間を作り、体を立て直す。そして家族の団らんや電話などでのコミニュケーションができる大きなチャンスであるのではないかと思えるんです(*´꒳`*)
なんだか忙しい毎日の繰り返しで。
ネット上では余分な情報が多く溢れて、、、この頃の日本ってなんか疲れませんか?(*´ω`*)
休もうよ〜♫
可能な限り、時にはペースダウンも悪くないよね。
私は心配している。
働きすぎの日本人を。
添加物たっぷりの食事で免疫力が落ち着いている今。
重ねて、冬から春への大きな寒暖差で自律神経が乱れて体調を壊しやすくなっている今。
ここへ来ての新型コロナウィルス攻撃。
もしも時期がもう少しズレていたら、我々がもう少し免疫力キープしやすい季節でだったなら、少しは感染力も抑えていけたかもしてないのに。。。
サロンから出られない私のために家族や従兄弟からの救援物資が届きました(*´꒳`*)
お客様から除菌アルコールが買えるお店情報も届きました。
お客様から新型コロナウィルスの情報もたくさん届きました。
配送業者の方も皆さん意識が高く、近づくことなくサインも不要で瞬時に置き去ってくれます。
皆様本当に有り難うございますm(_ _)m♡
皆様からの情報と物資とご協力。
菌活倶楽部で今のところ毎日元気に過ごせています(*´꒳`*)♫
そして今日感じたこと。
過去の緊急入院や今回のこと。美肌工房はたくさんのドラマがあったけど、なかなか安定感のある店になってきたなぁ〜(*´꒳`*)
ある日突然入院することになった。。。あれはもう5年前?!時の流れは早いな〜。(汗)
『えーーーー明日入院( ̄O ̄;)』
ってなったけど、私が入院用の荷物に一目散に詰めたのは皆さんに配送する商品だった(笑)
商品と梱包資材だけ詰めてパジャマで向かったの、笑える。今はね〜。
どうしたらお客様へご迷惑を最小限に抑えられるのか?ということだけであの日は必死でしたからね〜(^◇^;)
色んなことが起こっても、ビクともしない美肌工房®︎
我ながらヤルやんけ(笑)
そして皆様。明日は我が身( ̄ー ̄)
呉々も「救命救急24時」にならないように!!
①〜⑨是非実施してくださいね。
それと気軽に病院に駆け込むのは危険なのでやめましょうね。
医師は想像を遥かに超える忙しさで体はボロボロです。
食事だって「え?カップラーメン?!」みたいな生活をしている先生も多いです。
あの人たちこそ免疫力はかなり下がっているはず!!
「先生なのにコロナかかるの!!」
「先生がかかるほどコロナは強い菌なの怖い!」
って恐怖になる方も多いと思いますが、そうではない。
あの人たちは忙し過ぎて免疫力が低いんです。
だから我々が自己管理してなるべく医師に迷惑をかけないことがお互いにとって最良の策ということをお忘れなきように〜♫
そして突然のオイルショックが起きているけど、トイレットペーパーは国産なので流通出来るから駆け込み購入しなくて大丈夫です(o^^o)
あと、数日前からシャープを始め大手企業数社が政府の要請と支援を受けて工場をマスク工場にカスタマイズしてマスク生産を始めているので、早々にマスクも国産が流通し始めるはずです!!
是非出かける回数を減らしてマスクの消費を減らしながら店頭に並ぶのを静かに待ちましょう!
国産の、われら倭のチカラを信じよう(*´꒳`*)
TV中継で観るマスクを求め、並ぶ距離の近さにドキドキしちゃう。本当に気をつけてくださいね。
こんな事態の時こそ冷静に刻を待とう。
日本人の忍耐力と発酵食生活は今こそ発揮すべき時だ╰(*´︶`*)╯

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください