皆さんこんばんは〜( ´ ▽ ` )ノ⭐︎

日中は随分と日差しがあると暖かく感じますね。
相変わらず自宅で自粛中の私ですが、なかなか会えなくなってしまった台湾のお友達のSNSで豪華な正月料理をみて、友人達の無事を楽しく確認しています。
新年快樂〜╰(*´︶`*)╯♡
さてさて、ここのところ更新出来ていなかったブログですが、毎年この時期は花粉の立ち上がりでお肌が不調のなる方が増えていくせいか美肌工房®︎は大忙し(^_^;)
何年も繰り返しているとゲーマーのような指さばきでメールやLINEの返信を快速で送りまくるのです。。。
途中ちょいちょいビデオ通話のご予約が入っている時は返信途絶えますが、出来る限り最速のお返事目指しております(^ ^)
繰り返し何年も悩まされて来た肌の不調に希望の光が見えてくると安心して下さるようで、始めは1商品、2商品ご注文が来て、恐る恐る使い始めてからは皆さんマシンガン質問が始まるのが恒例(笑)
どうぞ、どうぞたくさんご質問くださ〜い(o^^o)
なぜそうなっているのか?
何が原因でそうなっているのか?
そこさえ分かれば皆さんグルグル悩みまくって拗らせていたことが減っていくので、あとは焦らず地道にスキンケア頑張りましょ〜♫
そんな中、最近始め美肌工房®︎の門を叩いて下ったお客様からこんなお言葉頂戴しました。
『佐治さんからのアドバイスは、「納得」しかないのですんなり入ります(^^)』
うれしいお言葉ありがとうございます。
逆にW様が素直にアドバイスを受け入れてくださるので、お肌も応えてくるのかと思いますよ〜♫
すぐさま実践して下さるので助かります(o^^o)
こうしてお客様たちとやり取りしていると、サロン再開したい思いが増していきます〜♡
コロナ騒ぎが加熱する少し前に先手を打ってご来店予約だけ中止したのが昨年の1月末のこと。
早いものでもう1年以上経ちました(゚ω゚)
しっかり換気が出来る場所であれば再開も出来たかも知れませんが、今の美肌工房®︎の場合は換気がしづらく難しい状況です。
事は起こってからでは遅いので。
ここは大人しく引き続きしばらくはビデオ通話肌診断でやって行こうと思います(^^)
時期が来たら、また新たな換気の良い場合を探してサロン再開出来ればと現在は思い馳せております♡
今は対面が難しいですが、時々弟子入り志願者がやってくるので、久しぶりにビデオ通話で研修回をしたりもしました。
INSILVESをサロンに入れたいとの申し込みが時々あるんですよね。。。
割と忙しい私の日常(^◇^;)
考えることも中々多いです。
その流れで久しぶりにエステ機器を出したので、ついでにスチーマーのタンクを掃除したりメンテナンスをしました(^^)
そして更についでにデェアリフターをイオン導入しました♫
いやぁ〜♡
我ながら本当にいい商品を作ってしまったなぁ〜。
ふふふ( ̄▽ ̄)
いつもお客様たちにはお伝えしていますが、無理なケアをするよりはしっかり肌のチャックをして、肌に合わせた化粧品を普通に使っていた方がいい。
やたらと機械やら皮膚科やらで施術すると場合によっては逆効果になることもあるのでね(ー ー;)
「絶賛肌荒れ中」の方や「敏感肌です」と分かっている方は除きますが、通常通りスキンケアしていて、時々もう一歩肌に元気欲しいという感覚がある日が時々あると思います(^^)
そんな時はデェアリフターのイオン導入がオススメです♫
もちろん本気のエステマシンまでのパワーは出ずとも、ご家庭用のハンディタイプのイオン導入機があればイオン導入可能です(^ ^)
ただしポイントが2つ!!
①イオン導入をするときは、美容液をケチケチしないでたっぷり使う。
しっかり湿っていないと電気を通せないのでお顔がビシャビシャになるくらいたっぷり使ってあげましょう。
②ハンディの機械にコットンを挟むタイプの場合は要注意!!
コットンを擦り滑らす摩擦で肌がダメージを受けます。
コットンは一度水で濡らして薄く3〜4枚に裂き、①のあとお顔にパックするようにのせましょう。(精製水があれば理想的です。そしてコットンは結構水分たっぷり状態で肌の密着するように貼り付けます。
③その貼り付けたコットンの上から導入機を当てて導入モードON!!
私は普段からそれほど大きな不調がありませんが、やっぱりデェアリフターの導入は最高でした♡
結構翌日までいい感じです(o^^o)
スキンケアだけじゃ何となく足りない感覚の時。
肌にパワーが欲しい場合は是非お試しくださいね!
デェアリフターの詳細はWebshopでご覧頂けます(^ ^)
美肌工房®︎のWebshopはコチラ→https://www.insilves.shop/

****************

美肌工房®︎『INSILVES』はテレビ朝日木曜ミステリー「遺留捜査」とタイアップしております♫

 

※著作権確認済みにてHPよりビジュアル引用。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください