皆さんこんばんは〜♪

今日は小雪の舞い散る東京でした〜。

雪に馴染みのない関東人の私は、こんな小雪でも「寒ーーーーーい(>_<)」と縮こまる。

早足で帰宅途中にチビッ子雪だるまを見つけたよ♡

誰が作ったのかなぁ〜(^ ^)

帰り道に癒される♡

昔、雪国育ちの従兄弟。S兄ちゃんに少ない雪で、本格的かまくらを作って貰って、本当に感動したのを思い出した〜♪

本当に寒い東京ですが、いつもはLINE連絡や配送で美肌工房をご利用くださっているダンサーのK様が1年半ぶりにご来店下さいました(^ ^)

はじめまして〜♪の1年半前は「乾燥し過ぎて目の周りが痛い!!(>_<)」
と言っていて、

というか。。。見た目も明らかに痛そうなくらい。

とってもお若いのにシ、シワが。。(゚ω゚)

なんて状態でした。

「舞台人はお肌が命!!」
ということで、30代後半。私と2人。二人三脚の本格的なスキンケアが始まった。

ステージ構成上、早替えメイクをする時に負担なく一瞬でアイメイクを落とすには?
など、私はヘアメイクでの経験がたくさんあるので、そんなアドバイスもさせていただいたりして、
なんとしてでも彼女のお肌を死守して来たのだ!

しかーし!!なんと言うことでしょう〜♡

見るからに肌質は見事に変わっていて、肌の健康度も3ステージくらいステップアップしていました(o^^o)

よかったですね〜(^ ^)

もう一息!もうステップ肌が上がると更に質感が変わって来ますので、とっても楽しみだわ〜♪

乾燥しているお肌は、スウィーツで例えると「パリパリのミルフィーユ生地」みたい。
フォークを刺すとバリバリ、バリバリ。

崩れて粉々になっちゃう、あの感じね(ー ー;)

しかし、目指して欲しいのは「しっとり滑らかなミルクレープ生地」のような肌。

1枚1枚剥がしたとしても、柔らかくめくれるでしょ?
あのしっとり感♡

そのためには『繋ぐ!』

角質と角質を隙間なく「びちっと!!」繋ぎたいのです(o^^o)

そうすると〜、
あの化粧水や、あの高級美容液を逃さずキャッチ!!p(^_^)q

お肌の中に閉じ込めることが出来るようになります。

つまり〜、あの高級美容液の効果を最大限に獲得したければ、お肌の『土台』作りが最も最初に取り組む必要があるのです♪

先程のK様。「お肌が痛いほどの乾燥は今は全然ないです(^ ^)」

とのことでした。

急いでいる時ほど、焦って解決したくて、なんだか飛んでもなく無謀なチャレンジに飛びつきがちですが(^◇^;)

肌が痛い、赤い、ピリピリする。そんなことは肌に起こっていることは、通常ならあり得ない状態ですよね(ー ー;)

本来、肌は我々を守るための臓器なのですから。

お肌からのSOS。どうか見逃さず、「優しくお休みケア♡」をしてあげてくださいね(o^^o)

お困りの方はどうぞご連絡くださいませ♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください