皆さんこんばんは〜╰(*´︶`*)╯☆

台風が大きくて今日の東京は夜になっても風がまだ強く吹いていました。

雨の多かった地方の方々は引き続き地元テレビ局などの警戒注意報など気をつけて確認してくださいね。

さて、意外にもお盆営業は忙しくしていた美肌工房でしたが、外資系のお客様などはお盆休みって無かったりするらしいんですよね〜(^ ^)

涼しいから会社にいるのが結構平和に暮らせたりしてね(^◇^;)

そんな私もお客様の来店や、その他諸々の作業が続き一日中冷房の入った部屋で過ごす日が続いていたら。。。。

『私、パッサパサやん!(΄◉◞౪◟◉`)!!』

ってなり、一気に肌が砂漠化現象勃発!

これは体質が関係していますが、

◎元々筋肉量が少なく体温が低い。
◎寒がりである。
◎夏はさっぱりしたサラダなど冷たい物を多く摂る。
◎血圧が低い。

などなど、色々低い人に多いのですが、この体質の人が冷房の中にずっといると骨まで凍る(*⁰▿⁰*)

サンダルから出た指先は冷え過ぎて、外に出ても冷たいまま。。。(ー ー;)

なんてことになるわけなんですよね〜。

こうなるともう大変!!
『皮脂なんて出やしないのよ!!』

油!アブラ!( ̄◇ ̄;)
どうか私の肌に油をく.だ.さ.い。。。←息絶える。

ってなるのよ〜(笑)

ここまで来ると見た目もシワシワ(ー ー;)

こんな時には大至急リカバリーが必要だよ(o^^o)

もうね、砂漠化現象が出たら油分だけじゃ間に合わないので私のリカバリー方をご紹介するよ!

①お風呂上がったら裸のままで先ずは化粧水を顔にすぐ様つける。

②一通り体拭いて着替えたらティッシュを3枚用意します。

③ティッシュは2枚に剥がれるので、剥がして6枚にします(^ ^)

④その1枚にこんな感じで化粧水をかける。

それを鼻の下から頬に貼る。

もう1枚は目の下から口元に貼る。
鼻のところは穴を開けてね!息出来ないから(⌒▽⌒)

そしてもう1枚はオデコに貼る。

4枚目はデコルテに貼ってもいいし、一番乾燥を感じるところの上から重ねてもOKです(^ ^)

顔に一通り貼り付けたら手に化粧水を取り、お顔全体を包むようにティッシュの上からつけまーす♪

⑤しばらくするとティッシュが半乾きになるので、更に化粧水を上から足しまーす(^ ^)

これを何度も繰り返していくと、常に肌の表面が水分のある状態になるので、「ぷるり♡」が戻ってきた気がするよ〜(o^^o)

でも!
これはただの下準備です( ̄ー ̄ )

ここからは連続してやるよ!


ティッシュ剥がして保湿の美容液をつける。

化粧水をつける

保湿の美容液をまた付ける。

化粧水をまた付ける。

アイクリーム使う方はここでアイクリームつける。

化粧水付ける

ピュアスキンオイル付ける。

リペアモイスチュア付ける。

化粧水を多用します( ̄▽ ̄)

そして色々野暮用などやメールチェックなど済ませて、更に寝る前!!


化粧水付ける

ピュアスキンオイル

リペアモイスチュア

この寝る前の駄目押しが大事!!

翌朝これでだいぶ違いますよ〜(o^^o)

「えーーーー(>人<;)こんなに使うの勿体ない!」

というお声が聞こえて来そうですが(^◇^;)

毎日やるわけでは無いので、砂漠肌脱却しないと肌が辛いって日だけでもしつこいくらいに保湿してあげると盛り返しますよ(^ ^)

辛いまま砂漠肌を放置しておくと、そのままシワになっちゃうからね。(怖)

夏は食欲が落ちてしまう私ですが、やはり油も摂らないとね〜♪

ということで向かったのはこちら(^ ^)

 

JA全農ミートフーズというお肉屋さん直営の焼き肉屋さん「ぴゅあ♡」

JR品川駅港南口(美肌工房側)から歩いて3分くらいのオフィスビル内。

ファーストビル?
フロントビル?
なんかそんな感じの名前のビル(笑)

オフィスビルなので昼時は並ぶのでお時間は早めか、逆に遅めが狙い目かも(^ ^)

他のお店も美味しそうなお店がいくつかあるので、ここは散策しないとね〜♪

この時はカルビランチ♡

霜がフリフリ〜♡
ご飯は量を大中小と選べる模様(^ ^)

赤身も食べたけど、筋もなく柔らかくて美味しい!

「ここはまた来る_φ(・_・メモメモ」

サラダ、ソーメン、蕎麦などなどの冷たくて食べやすい物が増えていく夏ですが、食事から摂る脂分もお肌には大切です(^ ^)

美肌工房は今週の営業日は明日まで。
今夜は砂漠肌脱却作戦で明日に備えよう〜♪

色々低めの乾燥肌の方は是非お試しを(o^^o)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください