皆さんこんばんは〜╰(*´︶`*)╯♡

最近は何でもかんでも、県知事たちが何かしらフィリップ出しがち(ー ー;)と思っていたけど、
明日からの猛暑日につきまして、
『初の熱中症警戒アラート』なるものが発令されたようです。
なんか。。。「警戒アラート」で流行語大賞でも狙っていつのか?と思うネットニュース。
ま、とにかく暑いらしいので本当に気をつけよう!!
6月の中旬頃、わたくし一足お先に熱中症にかかりまして(^◇^;)
本当にビックリした、謎の高熱。
一瞬ヒヤッとした「まさかの◯ロナ?!」
でも症状がちょっと違う気がして、熱中症で対応したら直ぐに改善されてきてホッとしました。
しかし熱中症もバカに出来ず、重度の熱中症になると数日症状が続いたり、さらには一度熱中症になると繰り返し熱中症を起こすなんてことが起こるらしいです。
熱中症になりやすい人の傾向としては、
◉数日以内に風邪をひいていた
◉数日以内に熱を出した
◉十分な睡眠を取れていない
◉普段からあまり汗をかかない
◉朝ごはんを食べないことがおおい
◉体調で気になることがある
などなど、体が弱っている時やパワーがない時に起こりやすいようです。
熱中症予防としては、
☆しっかり睡眠を取ろう!
☆ご飯はしっかり食べよう!
☆のどが乾いた、と思う前に水分を摂る
☆少し塩分も摂るようにしよう!
☆そして御年齢も考慮して、時々涼しい場所へ。
オススメは梅干し(o^^o)
塩分も取れますが、同時にクエン酸も取れるので疲労回復に良いですよね〜♫
私が先日熱中症になった時は、まだ6月ということもあり、自分ではまだ真夏では無いからと気を抜いていたかも!!とかなり反省。。。
それからというもの冷蔵庫には必ず保冷剤、OSー1経口補水液、梅干し。常備するようになりました。
お水だけではなくミネラルも補給できるように麦茶も用意してあります(^ ^)
私の熱中症の症状は頭痛と熱、やや吐き気という感じでした。室内にいたので大量に汗をかいたわけではなかったので、最初は熱中症だと気がつきませんでした。
もし突然頭痛がしたり、めまいがした時には先ず涼しい場所に移動して、下着やベルトをゆるめるなどして塩分と水分の補給をしてくださいね!!
しかし本当に猛暑日が続いている東京。
ベランダ側の窓を少し開けるだけで熱風がモワッと来る〜(><)
涼を取りたいけど、ソーメンや冷やし中華は小麦粉が使われているので、小麦不耐性の私は夏に麺を啜ることからとんとご無沙汰していたしだいですが、今ってスゴイのね〜♫
グルテンフリーの十割り蕎麦の乾麺を発見!!
おつゆもグルテンフリー♡

最高♡

早速お蕎麦しちゃうよね〜(o^^o)

十割り蕎麦は繋ぎが弱いので切れやすいので茹でる時混ぜ過ぎない方がいいかも(o^^o)

小麦不耐性の体質も、菌活倶楽部LCHで随分楽になりました〜♡
もう。。。何年のヨーグルトとかチアシードとかオリゴ糖とかなんやかんやいっぱい健康食品を食べ続けることをしなくても、いつもカラダはスッキリ爽快。

今までも免疫力は大事だ!!というブログを書き続けて来ましたが、昨今はより一層強く思います。

外部からウイルスや菌が侵入して来ても、最後に委ねるのは「自己免疫力」しかないことがはっきりしました。
私はこれからも1日1本♡菌活倶楽部LCHで自己免疫力を上げて防衛していくぞーーー!!
菌活倶楽部について詳しくは→こちら♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください