皆さんこんばんは☆

今日はサロンオリジナル化粧品の
『クリーンポアーズ』のご説明をしてみたいと思います(^ ^)
8/2の発売から少し遅くなりましたが(汗)
『人生急いで生きたくない。』というマイスタイルにつきまして(笑)
マイペースな紹介スピードとなっておりますこと、お詫び申し上げますm(_ _)m♡
説明する前にご購入下さるチーム常連の方々(^ ^)
毛穴用の美容液、お待たせして申し訳ありませんでした(>_<)
美肌工房のお客様はお若い層の方から、40代前半のビジネスウーマンの方も多く、
悩める乙女たちから「年季の入ったニキビ」のお悩みを相談される機会がとても多いのですが。。。
世の中は
「ニキビ!脂取ります!キュッキュッ!!」
という商品が多く、弱っている肌には逆に負担になる事で、
●ピリピリするんです(>人<;)
●肌が痛いんです(>_<)
という
おーーー(>人<;)
治したい一心なのに、それは可哀想過ぎる。
という状況をたくさん見て来ました。
いつもこのブログでもお伝えして来ましたが、
『ニキビに関しては着眼点が違う』
わけです(^ ^)
ニキビに関してはニキビ自体を何とかするのではなく、肌全体の健康度を上げるとニキビは減っていく。
そうです(^ ^)
優しく「毛穴をケア」していくことが重要なんですね〜。
「クリーンポアーズ」には
『脱脂成分』&『セラミド』が入っており、
脂を抑えるけど保湿する。
「え?」みたいな真逆とも言える処方を組んでいます。
この商品をオーダーした際、自分でも
「え?」ってちょっと思いつつ(笑)
しかし、理論的には叶うはずだと無茶振りしてみたら叶ってしまった╰(*´︶`*)╯♡
わーい♡
クリーンポアーズはニキビのお悩みだけではなく、毛穴の美白・引き締め・Tゾーンのテカリ、角栓のお悩みにもおススメの商品となっております(*^^*)
注目するべき美容成分としては
「アーチチョーク葉エキス」
毛穴と言えば!!というくらい注目度の高いアーチチョーク葉エキスですが、今年の6月には医薬部外品としても承認されたようですね(^ ^)
日本では余り馴染みのないアーチチョークですが、飲んでも肌に付けてもgood!と言われいて、葉の部分に「シナロピクリン」という美白効果の高い成分が豊富に含まれいます(*^^*)
このシナロピクリンさん。
何をしてくれているかを簡単に話すと〜、
NF-kB(エヌエフカッパービー)という通常なら紫外線からお肌を守ってくれたり、老化を抑制してくれるはず情報伝達因子が、たくさんの紫外線や外敵なストレスを受けることによって、逆にメラノサイトを増殖させたり、肌に炎症を起こしたり、更にはそれが長く続くと光老化をもたらしてしまうという恐ろしさを持っています。
そのNF-kBの暴走を抑制する働きがあるのが先程出て来た「シナロピクリン」なんですね〜(^ ^)
シナロピクリンには美白効果とともに収れん作用で引き締めも期待できる成分です。
そして「サボンソウエキス」
サボンというくらいですからね(^ ^)
ヨーロッパでは昔は煎じた液体を石けんの代わりに使用していたとか!
また皮膚炎やニキビ、湿疹などにも使われていて、驚くのは魚には毒になる事から魚の漁にも使われていたのだとかW(`0`)W
毛穴に詰まった汚れを落とす目的として育毛シャンプーなどにも使われている成分です(^ ^)
「キュウリ果実エキス」
ビタミンCや健康肌を維持することに必要なB2など、美白や保湿、また炎症を抑えて肌荒れを緩和させて水分を与える作用があります。
昔キュウリを擦って顔に貼るキュウリパックが流行っていた時代がありましたね(*^^*)
私もその昔、韓国旅行でフェイシャルがついたマッサージを受けた際に、擦ったキュウリをおもむろに乗せられた時は驚きました(笑)
気をつけたいのはキュウリの中のソラレンという成分は逆にシミの原因になりやすいので、平成の今はなんかしらの加工された然るべき美容成分をお使い頂くことをお勧めしますm(_ _)m
そんなに多くは入っていませんが
「レモン果汁」
こちらは角栓が溶けやすく、また抗酸化、美白。
ビタミンCは入れ過ぎるとピリピリの元になりますので、控えめがgood。
「ゴボウ根エキス」は腫れ物の薬として漢方薬にも使用されていますね(^ ^)
保湿、保水、保護。角層が潤いを保つことでキメも整いやすくなると思います。
そして「ヒオウギエキス」私これ好き(笑)
あくまでも成分としての効果ですが、女性ホルモンの一種エストロゲンと分子構造が似ていて、イソフラボンが高濃度で含まれている成分です。
女性ホルモンに傾くことで過剰に出る皮脂を抑制してバランスを保ってくれるとか(*^^*)
そして更に良いところ!
MMP-1という肌の土台となるコラーゲン1型やエラスチンなどを分解してしまう酵素を抑制する作用があるということ!
こちらも漢方では抗菌作用として使用されるようですね(^ ^)
成分単体で見ると驚きの作用が連なりますね(^ ^)
この成分たちを上手いことブレンドし、毛穴全般のお悩みに特化した商品にしたのが
『クリーンポアーズ』
また、私のこだわりはボトルのポンプ。
クリーンポアーズは伸びも良く、とろみがあるくせに、すぐに浸透します(*^^*)
故に使う量は極極少量でok!
私も毎日朝晩使用していますが、このくらいの量で、
鼻とアゴ(くちびるの下の角栓出来やすい部分)までいけます(*^^*)

少ない量で大丈夫なので、たくさん出たら勿体ないでしょ?(笑)

なので極少量に「ちょびっと出し」出来るポンプを探し出しました〜♪

あとね、大体毛穴の悩みは皆さん絞るのよね(ー ー;)

「角栓がぁ〜。」ギュッ!!
「ニキビ潰したい。」ギュ、ギュッ!!
ギュ、ギュッ!!っと行きたくなったらこれ付けといて〜(>人<;)
絞ると後が厄介(T_T)
跡がシミになるは穴が大きくなるわで、もう大騒ぎするんだから!
気になった時にすぐ使えるように、持ち歩き出来るサイズにしておきました♡

気になるぅ〜(>_<)

手を洗う
クリーンポアーズつける
ですよ!!
絞るの禁止(笑)
クリーンポアーズの全成分はこちらから
↓↓↓
同時発売の『ピュアスキンオイル』商品説明はこちらから
↓↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください