皆さんこんばんは〜╰(*´︶`*)╯☆

明けましておめでとうブログから既に日が経ち、気がつけば後数日で鏡開きですね〜♪
美肌工房®︎もおかげさまで年初から続々お客様がご利用下さり、良い幕開けとなっている2020年です(^ ^)
『次回作はなんですか?(*^▽^*)』
のご質問が数名のお客様からあり、INSILVESの新作化粧品を楽しみにしてくださっていることがとてもうれしいです(o^^o)
次回作は【 化粧下地 】です♫
『私は!光りたいんです!!』と伝えメーカーさん、
は?
 
みたいな(爆)
いーの、いーの。よくある現象(๑>◡<๑)
ちゃんと理由があって成分も指定してお願いしているのですが、恐らく???ってなっていたと思う(≧∀≦)
私が下地で叶えたい願いは…。
☆肌の水分蒸発を防ぎたい。
☆花粉やpm2.5とか外的要素をブロックしたい。
☆ファンデーションやサンプロテクト剤の金属片を肌に直接付けたくない。
☆モロモロのカスが出ない。
☆ファンデーションと混ざって一体にならない。
☆保湿強化したい。
☆光りたい!!(笑)
この最後の「光りたい!!」はパールとかラメで光るのはシミの素になるから嫌なので、ここは自然な艶肌を作り上げる上で超大事( ̄ー ̄)
元ヘアメイクアップアーティストの私的に下地は本当譲れないのよね〜。
で、結果的に良いのが出来たので〜(*´∇`*)
ただ今発売に向けて目下準備中です♫
でも冬じゃぁ〜ん。
お酒進むじゃぁ〜〜ん。
瓶の加工工場混みあうじゃぁーーーん(ToT)
花粉の立ち上がり1月末〜2月頭までには何とか間に合わせたいのよ〜。
むぅーーーーー(⁎⁍̴̆Ɛ⁍̴̆⁎)
瓶!!急いでくださーーーーい。
念のため、間に合わぬ場合の秘策を同時進行で進めています。
っと、まぁ年初からこんな感じのバタつきぶりですが、この生活も板について来まして〜
何とかすれば良いんだろうさ(。・ω・。)ってことで。
下地の発売日と様式についての詳細はまた後日に♡
そう、明日稗粒腫の手術を受けることに。
「稗粒腫」ってこんなやつです。

アップで撮ってみたよ〜。

脂肪の塊りみたいなものって幾つか種類があって、
右の絵の様に、表面に固くて小さな脂肪の塊りの様な物はターンオーバーで自然と取れるタイプ。
左側の絵ように、よく聞く粉瘤なたいな毛穴を塞いで中に角質や代謝物が詰まってしまうタイプの物がありますよね〜。
以上の2つは自然に取れる、または小さい物ならガリガリしたりギューっ絞るとニュルっと出て来たりする系ですね。
しかし私の場合は毛穴じゃないところに出来るパターンのやつらしく、封鎖された下にあるので切開しないと出てくることはないらしい。

まぁ、そんな感じはしてたのですが小さいからいいか( ̄▽ ̄)と呑気にしていたら段々大きくなって来て、ケロイド体質の私は切開すると100%傷が残るので小さいうちに何とかしないとね(-_-;)

『切ッるなら今しかねぇ〜(=゚ω゚)ノ♫』
と突然思い立ち、すっかりメイクも落としヤル気マンマンで近くの皮膚科に向かったら、「明後日来てください。」
ズコ〜ッ(゚o゚;;
そんなワケで、出直して明日手術になりました〜。
でも〜んん〜。ちょっとワクワク( ^ω^ )
こう言う手術って体験した方が、今後お客様に相談された時に役に立つからね。
経験に勝ることは無いのだ( ̄ー ̄)ドン!!
手術って言っても5分程度のものだろうし、徒歩3分の皮膚科だしお気軽ちゃん♡
皮膚科なんて日頃全く用が無いから、何処に行けばいいのか迷子だったけど、サロンの近くにおばあちゃん先生の良さげな皮膚科があって良かったな〜(^ ^)
品川はこっちのタイプじゃない方の皮膚科が多いから(^◇^;)
そっちじゃ造形変わっちゃうよ(笑)
明日から暫くおデコにバンドエイド生活始めまーす( ^ω^ )
経過観察楽しみ〜♫

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください