皆さんこんばんわ~(*´▽`*)

今週のハロウィンイベントが終わるとクリスマス、お正月と今年も暮れの話題が出る頃ですよね~♪

我が家も先週くらいから今年の正月は集まるのか否か、各自それぞれの事情徴収に入りました(*^^*)

今年は何だかんだで途中立ち止まってしまったかのような毎日が訪れたかと思いきや、案外やることは山盛りだった気がします~(´-ω-`)

さて、今日はまず先にお知らせすべき事項が1つ。

9月29日~始まりました

『毛穴クリ~ン♪クリ~ン♪キャンペーン(*´▽`*)』

明日の23:59ご決済すみ分を持って終了となります。

今回のキャンペーンもWebshopからのお求めも含めまたまた沢山のお客様にご利用いただいておりまして、

いつも新商品やキャンペーンを楽しみにしていて頂いてうれしい限りです(^^♪

クレンジングとINSILVESのソープが揃ったことでやっと叶った私の願い☆

それは『感触と艶』を出すためにはいかにクレンジング洗顔で汚れをきれいに落とすことが大切か。

このセットで使うと、「なぜこんなにもツルツルな感触になるのか不思議(*’ω’*)」というお客様も少なくないかと思います(*^^*)

ふふふ♡

でしょ、でしょ~(*´▽`*)

毛穴の中って落ちきれなかったメイク汚れの粉体や微粒子のラメが残っていたりして、それが日々続いていったり、更に剥がれ落ちた角質のカスが毛穴に落ち込んで、さらにそこに出てきた皮脂と混ざって角栓になり、より毛穴を詰まらせたり隆起させたりするんですよね。

そうすると指先の鋭い感覚がそういった汚れで隆起した毛穴や、ザラついた角質層をとらえる。

これが『肌の調子が悪いんだよね~(´-ω-`)』みたいな感覚なんですよね。

指先がとらえる不快指数の僅かな感覚は女の感なみに鋭い。

早い話がほとんどのクレンジングって案外落ちてないのよ(笑)

それをガッチリ落とせるクレンジングがあったとしたら、日々日々続けたら指先の感覚はつるりとしてくるわけですよね(*^^*)

そしてソープはその表面に出てきた汚れをキャッチ&もう間もなく剥がれ落ちるであろう「お疲れ角質」を優しく絡めて落としてくれる役割を果たします。

誰だったかなぁ。。。

だれかお客様からも、「佐治さんの白さは一般的な白いと一段違うんですよね~(*’ω’*)」

なんて言われたことがあったけど~、

そうよ!だって私、このクレンジング開発から皆さんより二足くらい先行して落としまくりよ~(笑)

おそらく表現する言葉が見つからなくて「白さが違う」と仰って下さったと思うんですけど、要するに『透明感』と言いたかったのだろうと思います(*^^*)

確かに元々色白なので、そこからガッチリ汚れが落ちて、更なる透明度がでたら「透き通るような白い肌」になるわけですよね~♪

大体一般的な私くらいのアラフィフの大人って、ガンガンに顔くすんでますもんね(笑)

私のこの透き通るような透明感は実際に合わなくても、ビデオ通話でも多分わかると思います(*^^*)

いやぁ~、本当によくできてきてくれたよ~クレンジングと石鹸(´;ω;`)

『わたしが求めているのはこれではありません!!(何度も何度もはっきり申し上げてホントに皆さんごめんなさい。)』

とハッキリ言える私のこの性格と(笑)

それに真摯に向き合ってくださった技術者の方たちの心意気。

この商品たちができてきた理由を聞かれたとしたら、もうこの2つだけだと思う(笑)

美肌工房®のお客様でクレンジングとソープ使って下さっている方でくすみがひどい人って見たことないなぁ~。

合わせて肌を外気の乾燥と汚れ、メイク汚れからを守る「インシルヴェール(化粧下地)」を使ってくださっているお客様は特に透明感が際立っていますね(*^^*)

いかに肌を汚さないか、そしてどれだけしっかりと汚れを落とすことができるか?という点が大事かが分かりますよね~♪

そして汚れがしっかり落ちた肌は、手触りがつるりとしてくる。

と、言うことはもう一つ相乗的に起こる出来事がありますよ~(*^^*)

よごれで凹凸だった部分が平らになる。すると、上にのせてくるファンデーションが平らに均等に乗るようになるんですね。

そうすると、太陽光や室内の光が肌に当たる際、光の屈折が均等になるので自然な光の反射がミラー効果となり『自然なつや感』が演出できるんです♡

一般的にはやはりこの『自然光の光の屈折による内側から放つ艶感』を出すことは本当に難しい。はずです(笑)

元ヘアメイクの私は20年何百人とメイクしてきましたが、いつだってラメ入りのハイライターと照明さんの力で素肌っぽく見せるためにしのぎを削って来たのですから。

私はよく「佐治さんファンデーション何使ってますか??」と聞かれるんですけど、

私においては最早どのファンデーション使っても差ほど変わんないです。ハイ。

逆にクリームフェンデとか、クッションファンデ(オイルフェンデ)なんか使った日には、要らぬカバー力が邪魔して仮面のような異様な厚みで違和感出ちゃうかもです(爆)

しかも肌が息苦しい(>_<)ってなっちゃう気がします。

普段は水ファンデを極僅かしか使わないので~♪

ファンデーションがきれいに乗っている人はその下の肌が整っている人です。

その上、朝のメイクが夜まで一切崩れない『自力で光屈折発光つや肌』の人は毛穴のケアが万全であるということです( ̄▽ ̄)

自然な自力発光の艶肌と、ラメでつや出し加工した肌の艶感は『長時間続く透明度』が明らかに違います。

皮脂でギトギトの油艶肌は問答無用で論外ですので、まずはその油を引かせるためのスキンケアの方法から美肌工房®に弟子入りしてください(´-ω-`)

はい。というわけで、

『汚れを落とす』という基本中の基本ができてないパターンが後を絶たないからこその、

「毛穴クリ~ン♪クリ~ン♪キャンペーン」です(^^♪

明日までのお得なキャンペーンセット♡

美肌工房®のWebshopからお買い求めいただけます♪

それぞれの商品詳細もWebshopからご覧いただけます(*´▽`*)⇒こちら♡からご覧くださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください