皆さんこんばんは~╰(*´︶`*)╯☆

お盆休みに入った方が多いでしょうか?
また観光地や休日に人が集まるところにお勤めの方は休みの方とは違った意味で「いよいよ来たぞ!」と言うことになっていたりするのでしょうね(^◇^;)
さて、今年は久しぶりにお盆も営業している美肌工房ですが、なんせ暑いもんだから水分はたくさん摂るのですが飲み過ぎてお腹が。。。
次から次に水分を飲み続けていると胃酸が薄まるのか?胃の調子が悪くなってくる気がます(ー ー;)
この状態は「水毒」といって、体の中に水が多い状態。
皆さんもこの様なことになっていませんか?
↓↓↓
◎おへその辺りに手を当てると冷たい
◎足が浮腫みやすい
◎お腹を叩くとチャポチャポ音がする
◎胃の調子が悪い
◎寝苦しく睡眠時間が短くなっている
これは水分代謝が上手く出来ていない場合に起こります。
食欲はないけど水分とミネラルを摂りたいし、浮腫みも解消したいし沢山浴びた紫外線のダメージもなんとかしたい(><)
という欲張りな願いを叶えてくれる食材!!
 
夏トマトは真っ赤でより美味しそうに八百屋の軒先に並んでいますね〜♪
トマトに含まれいるリコピンは免疫力アップや、その強い抗酸化作用で生活習慣病やメラニンの生成を抑制する美白効果もあり、さらに基礎代謝がアップしてダイエット効果もあったりと、何かと女子には助かる食材です(o^^o)
また、トマトにはカリウムも含まれているため、体内の水分を出して浮腫みも解消してくれます。
※高カリウム血症の方は医師の指示を優先して下さい。
「トマトが赤くなれば医者が青くなる。」
と言われているほど栄養価の高いトマト。
冷やして食べるのも美味しいですが、私はお腹が冷えるのを避けるため、トマトは常温。
私の好みは『シンプルに塩。』
またはオリーブオイル&冷えたレモンをたっぷり絞ってビタミンCも足して食べたりしています(o^^o)
先日お客様のK様からお土産で頂いた天草土産「通詞島の塩」がサイコーに美味しい!!
ありがとうございまーーーす(≧∀≦)♡
夏にトマト以外にも良くみる赤いもの。
スイカちゃん♡
スイカにはシトルリンという血流を良くして冷えや浮腫みを改善するとされる栄養素が含まれています(o^^o)
水分を摂るのが苦手という方はスイカがおススメかと思います♪
スイカは夏に出て来ますが、季節の物はそれを食べる意味があるんですよね〜(^^)
旬のものには意味がある!!
そして赤いシリーズでいうと「唐辛子。」
私は運動が嫌いだし、リアルに体が弱い子ちゃんなので、あまり動くことができないため一年通して汗をかくことが苦手です。
なので、この暑い時期が来ると身体の熱を放出するために必要な「発汗」を促進するためなのか?暑い時に辛いものを食べたくなる傾向があります(^ ^)
唐辛子のカプサイシンのパワーで、一時的に体温を上げて発汗を促すようです。
「〜ようです。」
というのは無意識の選択だと思いますが、タイ料理や韓国料理を食べたくなる確率が急上昇します(笑)
辛ーーーーい!うまーーい!!
と繰り返しつつ食べてる(*^▽^*)
今年も猛暑日が続きますね〜。
『夏に赤い食べ物♡』
そして栄養素をしっかりと吸収できるようにするための『菌活倶楽部LCH』
体力つけて!
たくさん思い出作って!!
暑い(熱い)夏にしましょう〜♪
今年も皆様にとって充実したお盆休みになりますように(^ ^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください