皆さんこんばんは〜╰(*´︶`*)╯☆

帰国から私のご機嫌が最高なのか?
少しずつ滞っていたことが動き出しました(^ ^)
さて前回のブログの続きを♡
あの後ホテルへ1度帰って夜のデザート釈迦頭を冷蔵庫へ投入して、毎度お馴染みのボンジュールが店長を勤めるマッサージ店へ向かいました(^ ^)

全然関係ないけど2ドアの冷蔵庫くらいの大きさのこれ何だと思いますか?

答えはホットタオルを作るタオルウォーマーでした〜( ´ ▽ ` )
↓↓↓大きいよね〜。これ良いなぁ〜(〃ω〃)便利

とか色々考えつつ足湯していると〜。

マッサージしながら中国語でリンさんと話す男性の声が小耳に挟まってきたよ?

『タクシーに乗って行き先を「雙連捷運站(雙連駅まで)」と何度も言ってるのに分からないと言われて〜、全然通じないんだよ(*´ω`*)発音が悪いのかなぁ〜?』

いや?全然聞き取れるけど?
と会話に参加してみようと覗いてみたら〜、
「あーーー!これは見るからにお金持ちのダンディー」
私が「そのタクシー台北の人じゃないとか?」と言ったらリンさんが間髪入れず、「それはわざわざ遠回りされた!」
ですよね〜、日本人で見るからにお金持ちのダンディズムは危険よね(汗)
それからステキなダンディズムとお話しをしていたら、なんと演歌の女王!坂本冬美さんの義理のお兄さん出したW(`0`)W
冬美さんご夫婦も一緒に台北にいらしているとのことで再会したら面白いな〜♪と思っだけど、さすがにバッタリ!!とは行きませんね( ^ω^ )
「台湾にハマってしまって20年通ってるよ〜♪」
とおっしゃっていました(^_^)
そしてリンさんのマッサージ店の並びの「優美飯店」を定宿にしているのだとか。
「最近IKEAに変わりましたよね〜(´・∀・`)」と私もさすがに13年往来しているので詳しい(笑)
そしてなぜ詳しいかと言うと、第1回目初めて台湾という所に来た時、契約した企業が用意してくれたのが「優美飯店」だったのです(^^)
あの時はバスタオルに小指がサクッと入るくらいの穴が空いていて(^◇^;)この先ここでやって行けるか心配になったことを思い出すわぁ〜。
今はなんとまぁ〜こんなにキレイに♡
今度久しぶりに宿泊してみようかしら(o^^o)
「この辺は本当に便利だよね〜( ̄▽ ̄)」と意気投合。
そうなの、常連になってくると段々自分の良い場所決まってくるんですよね〜♪
それよりリンさん(^◇^;)
私を誰かに紹介するとき必ず「漂亮小姐(^_^)(キレイなお姉さん)」と言うの。
ダイレクトに言ってくれるのでうれしいよ(笑)
さて、マッサージが終わてから代謝が上がったのか小腹が空いて来たので「米苔目」という米粉で出来た麺を食べに行って見ました(^_^)
しかし行けども行けども…店が?どこ?
と思ったら!看板が無し子〜(*_*)

でも超満員W(`0`)W

このお店は初めて来てみたけどジモッティーに人気だわね〜(^◇^;)
台湾に来て「おあちぇん」を食べたことがある方は分かるかも知れませんが例のピンクのソースがかかってるよ(^_^)
何十回もピンクソースを食べてるけど、結局なんのソースが分からない(爆)
そして貢丸湯♡
この団子は日本の柔らかいつみれでは無い。
ブリン、ブリンです。プリプリじゃないよ、弾力がブリン!ブリン!ハマる食感です(o^^o)
台湾料理って皆さんがいう小籠包では無いのよね〜。前回のブログの朝ごはんや、こういう素朴なやつが実は台湾料理なんです(^^)
ガイドブックに載っているのは北京料理・広東料理・四川料理・上海料理などなど…外国から入って来た料理です(・・;)
この日はピカピカに晴れていたせいもあり、暑くて暑くてコンビニに飲み物を買いに入ると〜。

わたしの好きな「統一®︎西瓜牛乳」ありました♡

自分で「好喝!!(美味しい)」書いちゃうくらい(笑)
これ本当美味しいロングセラー商品(๑>◡<๑)
季節限定なので寒くなると店頭から消えるのです〜。最近は2月頃にしか行かないので見ることが無かったけど〜「好久不見你~。(お久しブリーフ♡)」
ゴクゴク飲んでまた散歩に〜♪
ここからはプラリ、プラリ〜と本屋さんへ行ってみたり、スーパーマーケットに行ってみたり〜。CDショップに行ってみたりしました(^_^)
ファンケルってカフェもやってるんだ(´⊙ω⊙`)
しかも店員のお姉さんが女優並みに美しかった!

ここのワンタン屋さんも老舗でかなり大ぶりのワンタンが美味しいお店です(^_^)

いつも混雑しているので、冷蔵庫には常に仕込まれたワンタンがいっぱい!!
地下鉄レッドラインの中山駅から徒歩3分くらいかな〜。私はグルテンフリーになってから何年かは食べてないけど〜(^◇^;)残念〜。
前日の夜、今朝と連続してマッサージを受けて、水分をたくさん飲んで、たくさん歩いているせいか段々体内の老廃物が流れ出し始めて。。。
足が上がらないなぁ〜(ー ー;)
「そうだ!マッサージへ行こう!(笑)」
追いマッサージへGO!!
前回2月に来たときのオイルマッサージをしてもらったお母さんがとても気持ち良かったので、再度訪れてみることに(^^)
しかしながらお母さんお休み〜、またまた残念!
「上手い子がいるからマッサージして行かない?」
と受付のお姉さんが言ってくれたので、そうしてみましょ♡

こッ、この子…力がすごいなぁ(ー ー;)

「軽一點!軽一點(><)」軽くして、と言い続けてもかなり怪力。あ、ごめんなさい。
この辺りから何だかイヤな予感がするでしょ?(笑)
まぁ〜ゴリゴリよね(^◇^;)
ギリギリ痛いのを堪えられるくらいの痛さでオイルマッサージされまして…
どこへ行っても「嚴重(*_*)(重症)」と言われる私のコリを全部取りたかった様子(汗)
無理、無理〜(*_*)
1時間耐えて受付に戻ってみると…。
「痛かった?ごめんね〜。」と言われて(ー ー;)
お母さん知ってたよね(´⊙ω⊙`)あの子痛いの絶対知ってたよね〜。
ま、コリを取ってくれようとしてたんだってことで良しとしましょう( ̄ー ̄)
と思っていたら〜、
「ところであなたは空中小姐なの?」
これ台湾にくると本当に良く聞かれるの。
空中小姐はキャビンアテンダントのことね。
いつもは「違うよ〜(^^)」と流すんだけど、あまりにも良く聞かれるので今日初めて「なんでそう思ったの?」と聞いてみた。
すると私の体を撫で撫でしながら、
「だって、あなた痩せてるし〜漂亮小姐」
出た!露骨に褒められてうれしいやつ!(笑)
ありがとう♡
そういうお母さんも女優の池上季実子さん似のお美しい豊満熟女( ̄▽ ̄)
お願いしたかったマッサージ師のお母さんがお休みだったことで200元割引してくれました♡
謝謝您~漂亮姐姐(^^)
マッサージしたらまたお腹空いちゃったんだよねー(爆)
ここは絶対行こうと決めていた店「旺福號」

しかし…外から覗くと(・_・;

夕飯時の19:00に来客ゼロ。
確かに裏通りだけど…。
いや、人生は冒険だ!!恐る恐る入ってみる。
店の奥から店員さんが物凄いスピードの中国語でなんか言って来たΣ(・□・;)
「パぁ〜ドゥン?」
なんでなの〜(*_*)
今回の旅中は毎度毎度もの凄いスピードの中国語で話しかけられて、
「不好意思,再來一次(パぁ〜ドゥン?)」
って言うと、「∑(゚Д゚)」って相当びっくりされる(笑)
台北に馴染み過ぎた…。
しかも今回はボーーーーーーーっとして過ごしているからすぐ中国語が入って来ない私(・・;)
そしたら店長のお兄さんが「OH!ジャパニーズ?!○✖️※△」
英語かよ∑(゚Д゚)もっと分からんわ(汗)
「中文プリーズ」と言ったら爆笑された(笑)
スイッチ入れて聞き取ってみると〜、
「当店は先に会計してもらうシステムです(o^^o)」
あー、ごめん!ごめん。
「ところで…今日は随分と空いているのね?」と言ってみたら〜
「今どきは皆んなUber eatsだよ(o^^o)」
なるほど!!
そうだ〜、そしてそんな画期的なシステムを台湾人が使わないわけないわ〜。だから街中にジムがやたら増えてる(*⁰▿⁰*)
Uber  eats→動かないから太る→ジム→Uber  eats
なるほどね〜原來如此,有道理(*≧∀≦*)
ここではこれが食べたかったの♡
トリュフが乗った魯肉飯。金箔まで乗ってた(゚ω゚)
鶏肉のスープとお菜もついた定食です(๑>◡<๑)
魯肉飯って脂っコッテリを想像するかも知れませんが、ここのは全然脂っこくない、味付けも美味しかったです♡

煮卵がすごい染みてる〜(^-^)

配膳してくれるときに先程の店員のお兄さんが「エンジョイ♡」って言ってくれたよ〜♪
そしてUber  eatsの配達の人がドンドン来る中、
「仕事出来たの?観光?どうして中国語喋れるの?」とか色々話しかけてくれ、これあげる(^_^)
と言って冷茶をくれたよ〜♪
この冷茶もお店で入れているとのことで甘みのあるまろやかなお味でした♡

しばらくしたら「この人、絶対美味しい物知ってる(*^^*)」というシャツのお腹がはち切れんばかりのオーナーが帰って来ました(笑)

レンゲやイスとかもオーダーかな〜?
全部統一感があってベストな大きさd( ̄  ̄)

そういうところが気になってしまう私もいよいよ商売人になってきたのでしょうか(^◇^;)

この店はまた来るリストに入りました♡
別のメニューも気になるなぁ〜。
ところで…2泊3日って意外に長いね(^◇^;)
つづく♪
***美肌工房®︎はドクターXとタイアップしています***
テレビ朝日(*´꒳`*)♡毎週木曜日よる9時放送
タイアップ商品はWeb shopからご購入頂けます。
↓↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください