皆さんこんばんは。

今日の私は胸が苦しい。。。(´;ω;`)
感が良すぎて怖くなる時があるけれど、実は昨日の夜。間も無く翌日0時を迎える頃のこと。。。
「あれ?志村けんどうなってる?事務所発表しているかな?」
とイザワオフィスのTwitterやホームページを見ていました。
特に志村さんの病状には触れられていないかったけど、だいぶ深刻な気がして胸騒ぎがしました。
明け方4時過ぎまで眠れなかったので、今朝は昼近くまで寝てしまったのですが、速報を観て衝撃を受けました。
偶然にも2月末に書いたブログで
「8時だよ!全員集合のような生活をすれば。。。」と感染予防について例えていたのに。。。
直ぐにドリフターズを思いつくくらい、私もドリフ世代のひとりです。
小学生の頃。地元にドリフが来るから?だったかな?東京まで観に行ったんだっけな?
その辺は曖昧な記憶ですが、ハイカラな両親に恵まれ、「志村後ろ!後ろ!!」を生でしに行ったのを覚えています。
夢中になってドリフをみて、髭ダンスを家の中でやって怒られ(^◇^;)
私の幼少期の思い出と共にドリフがありました。
大人になってからも、初めての海外一人暮らし。
ややホームシックになりながら台湾の士林夜市をプラプラ歩いていた時のこと、同時は海賊版のDVDが夜市でたくさん売っていたのですが、その中でも一番多かったのは「8時だよ!全員集合(^o^)/」でした。
あの時、それをみて急に元気出たよ( ^ω^ )
台湾でもドリフは大人気。
もちろん今回の訃報も現地で速報され、蔡総統が台湾に笑いをありがとうとコメントしていますね。
どうしよう。。。本当に悲しい。
一番悲しいのはけんさんのお兄さんが、
「感染して病院に入ってから近づくことさえ出来ず(;_;)本来なら亡くなってから自宅で色々かける言葉もあっただろうけど、それも出来ないまま火葬されてしまう。。。火葬場にも行けない。コロナ感染は怖いですよ。感染するっていうのはそういう事なんだと。。。」
と言っていました。
そうなんですよね、感染の怖さをイメージ出来ない人が本当に多いけど、つい昨日まで目の前居た人と二度と会えないことになる。
志村けんさんのご冥福をお祈り致します(´;ω;`)
そして私は思う!!
『今こそ8時だよ!全員集合の再放送を!!』
今でも鉄板で絶対面白いんだから。
そうすればドリフ世代が8時にはテレビの前に集合するだろう!!
そして茶〜さん、ブーさん、工事さんもきっと元気が出るだろうから。
今、大人になってもう一度しっかり観たいよ!!
セットのクオリティーもめちゃくちゃ高いんだから!!
これからこの大不況を支えていくであろうドリフ世代の楽しみになる。そして笑ながら頑張って行けるだろうから。
志村けんさんの訃報を受け、今日私も今後のことを全て決めました。
色んな決断が出来たことに感謝したい。
そして日本ももう状況は待てませんね。
大きな大学病院も病床が満床。コロナ専門棟の新設。それでも足りないとテントでの受け入れの検討を始めたようです。
そして呼吸器も医療従事者も足りないようです。
医療崩壊も寸前に迫っている今。
自分に出来ることは何なのか?再度考えて行動する必要がありますね。
日本という国は憲法上人権を守る必要があるので「要請」しか出来ない。なので緊急事態宣言も同じく「要請」とか「お願いしている。」のような表現に留まらざるおえないだろうと思う。
「要請」はイコール最上級な事実上禁止と受け止めておく必要があると私は思います。
言葉だけではなく情報を集めて状況をみて判断することが必要です。
働き方や、新しい経済活動の創造をする時がやって来たのだと私は受け止めています。
何なら職業変えたり、全然違う営業形態も有りだよね〜と思うよ。
大切な人を全員守りたい!!
だから私は「会わない毎日」を送って行こうと思っています。
つまんない番組よりドリフ観たいよーーーー!!
ダメだこりゃ(´Д` )次行ってみよ〜。

長さん、しむけん♡大好き

ありがとうねー!!
私これからも頑張る〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください