皆さんこんばんは(^_^)
今回で「チーム美肌工房珍道中」シリーズは最終章です。

行天宮から迪化街に移動しました♪
地下鉄の「大橋頭」から迪化街に向かう地下道が出来ていましたW(`0`)W

「へ〜、便利だなぁ〜。」と地上に出てビックリ(゚ω゚)
やたら天井が低い、よくわからない駐車場に出ました(笑)

案内板は出ているので間違うことなく迪化街には辿りつけるけど、地上に出た時一瞬「ん?」ってなりますね〜あれは( ^ω^ )

さて、迪化街に入って杏仁豆腐のデザートを食べるために「夏樹甜品」へ向かいました。

右が杏仁豆腐の温かい版。杏仁豆腐って温かいとお餅みたいな感じになるんだね〜(*’ω’*)
温かいバージョンは初めて食べました。
左は白キクラゲの温かいデザート(^^)きっと明日はお肌がプルプルです。

お土産にカラスミ買いました♪

昨日の「紅豆湯」(小豆のデザート)がもう一度食べたい!!ということで、古早豆花に向かおうとしたけど、私のウッカリで道間違えた(^◇^;)
古早豆花についてはこちらから♡
↓↓↓
「チーム美肌工房珍道中②」

ここからだと。。。昨日の寧夏夜市が近かったので、今日も夜市へ〜♪

↑やっぱり見つめ続けてる人(笑)

でもね〜。わかった。この方いつもこの様に見つめ続けるんだけど、観察力がとてもすごいのと〜、いろんなバランス感覚に優れているんだよな。
写真撮らせたら最高の画角と抜群のバランス!!
彼女が撮った朝市のおじさんがこちら

因みにこの前の「料理の鉄人」写真も彼女の作品です。因みにこれね!

バランス感覚がすごい!!
そんな「見つめ続けてる人」をこれからも私は見つめて行こうと思いました(o^^o)

初日の朝ごはんダブルに続き、デザートを重ねた今夜☆
絶対的にお腹はいっぱいなワケで。。。(ー ー;)
お腹を消化させるべく「家樂福」(カルフール)でお土産を買いに行きました(^ ^)

生活雑貨から食材までたくさんの物が揃っているので、各々家族へのお土産を探しました〜♪

私はこれ♡ピーナッツのデザート。

すごい!花生湯は昨年までオーソドックスなタイプしかなかったけど、今回100%台湾落花生限定版がありました!!!

帰国後実は早速食べてみたけど、この限定版(*゚▽゚*)美味しい♡

次回もどうか限定版が売っていますように!!願います(^ ^)

小一時間くらい家樂福をウロウロした時刻は夜の22:30くらい。

いよいよ夜も深け、一足先に帰る私の帰国時間が迫ります。後6時間半で空港へ向かう。

2人との思い出作りも後少し(^ ^)
火鍋食べてマッサージで〆てバイバイしようと言うことになりました。
ここからがね。。。(ー ー;)

行きたかった本命の火鍋屋さんは夜中まで満員で入れず。。。

ならばとその場所から一番近くのチェーン店の火鍋屋さんへ向かいました。

エレベーターが「チーン♪」と開いたその場所はバラが壁一面に飾ってあり、メリーゴーランドの木馬がありました(汗)
この辺から若干嫌な予感。。。

所謂イメージしている火鍋になる様に白湯と辛いスープのハーフハーフで注文。
来たスープが白くない。。。
ま〜、ま〜、ま〜一応火鍋スタイルですから(^◇^;)
と食べ始めとようとしたその時!!
「ゲッホ、ゲッホ、ゲッホ(><)」
一人むせ返る。

「そんなに辛いの〜?ま、元々辛いの苦手だもんね〜(^ ^)」
なんて続けて2人が同時に、
「ゲッホ、ゲッホ、ゲッホ(><)」

無理ムリ、無理ムリ(><)
辛いではなく、胡椒が効き過ぎていて、食べようとする時空気に乗って胡椒がむせ返る〜。

『。。。。。。。』
全員固まること3分ほど経っただろう。

「無理だろこれは。」←全員一致。食すの不可。

そして私は言った。
「この店捨てて隣の火鍋屋に移動しようか?」
「先ず行って入れるか聞いてくる!!」
携帯1つ握りしめて、日本でお馴染み「天香回味」へ猛ダッシュ!!

2人の思い出をこんなクソまずい火鍋で終わらせるわけにいかんばい!!

しかしながら既にラストオーダー終わってた(T ^ T)

仕方なく元の店戻ると。。。
「これで口の中回復するよ〜( ^ω^ )」とハーゲンダッツのアイスを持っている人が一人。
ビールにコーラ入れて「シャンディガフ♡(^ ^)」とかやってる人が一人。

ん。。。やっぱりあの占い横丁の占い師は当たってる。
『全員が本物の自由人』(爆)

ここは初めての店だけど、二度目は無しだな(ー ー;)
名誉の為に店名は控えますが、写真すら撮る気も起きず、鍋が到着する前にワクワクして撮った一枚。

後であるんな悲惨な目に合うとも知らず、コラーゲンボール撮ったよね(笑)

まぁ、これも思い出ですね(o^^o)
気分を変えて24時間営業のマッサージ店へ〜♪

オーラス。シメのシメは気持ちいいマッサージと決めていた(^ ^)
ここも新しく出来たマッサージ店でちょっと行ってみたかった!
けども。。。(ー ー;)

ビックリした(´⊙ω⊙`)
一度もツボすらカスリもしないマッサージって何??(笑)

オイルマッサージを頼んで、首も背中もツボはカスリもせず、お尻に置いてはオイル塗って。。。
「ん?いつマッサージするの?」
またオイル塗った?
「って!!(゚ω゚)揉まんのか〜い。」

寝てると思って休み始めるマッサージのオバちゃん(ー ー;)

放っておくと止まるから、その度に起きてますアピールをする私。(笑)

寝れなーーーーーい(´⊙ω⊙`)

なーんだよぉ〜。
この時間、空港に向かうまで残り2時半。
ここで寝てくつもりだったのに残念〜_| ̄|○

台湾マッサージ。「良いよね〜♡」と言う人と、「全然良くなかった〜。」と言うか人に分かれます。

しかし皆さん。
台湾マッサージは完全に担当するマッサージ師さんの腕次第ですから( ̄▽ ̄)

当たればラッキーくらいにね〜♪

いやぁ〜。今回の我々の珍道中。いかがでしたでしょうか?(笑)

私個人的には色々な気づきがたくさんありました(^ ^)

何と言っても初日の夜に起こったハプニング「お宿問題。」
あ、それについては上にリンクを貼った「チーム美肌工房珍道中②」をご覧くださいね(ー ー;)

これは一見悪い事ではあるけれど、私にとっては2つの良いことが起こった出来事でした(^ ^)
先ず1つ目は、急遽ホテルを取り直したことで、2人が泊まっているホテルまで徒歩2分のところに移動し、結果便利になったこと╰(*´︶`*)╯♡

そしてもう一つは「お知らせが届いた」こと。
以前美肌工房としてサロンを構える前の私は、半月とか1ヶ月など長期の休暇を取り、台北に長く滞在していたので、ロングステイではお得なアパートメントを選択して来ました。
当時の台北は今と違い地下鉄の駅も少なく、観光ホテルはとても不便な場所にしかなかったことも、駅近のアパートメントを選んでいた理由の一つでもあります。

しかし今は美肌工房をたくさんのお客様がご利用くださり、限界3日。
ならばホテルで充分ですね(o^^o)
そして地下鉄の駅はたくさん増え、駅前ホテルがドンドン増え便利になっています。

14年前。「◯◯線、地下鉄2018年完成予定。」ほぼ全線工事の予定でした。
2004年当時、現在の台北の便利さとはほど遠かったです。
2018年の未来を想像すらすることが出来なかったけど、
毎年毎年ドンドン発展していく台北に、少し寂しささえ感じていました。

しかし、変わって行ったのは台北だけではなく、美肌工房も確実に前進しており、私自身の精神もお客様たちを通して大きく育てて頂いたのだと実感しました(*´꒳`*)

良いサービスを受けることは、自身の士気も高められると痛感しました。
いつだったかKAT-TUNの亀梨くんが何かの番組で「東京旅行」と称し、普段は行けない高級店に食事に行き、東京のホテルに泊まって、いつかこんな生活が出来る様にと自分の士気を高めると言っていました。
すっごく分かるなぁ〜(*´꒳`*)とあの時思いました。

私の場合はステータスの為というよりは、
「心地良いサービスを受けて美肌工房に取り入れて行くことが必要である。』
ということが今回の大きな学び。

そろそろ、私自身のマインドや『身を置く場所』にもう少し思考を変えていく時が来たと言うこと。

本当に良い旅でした(^ ^)
お休みの間ご連絡を控えて下さったお客様たちと、たくさんの笑いをくれた旅仲間たちに感謝♡

既に26日より通常営業に戻っております(o^^o)
さらにパワーアップした美肌工房を楽しみにしていて下さいませ。
皆様、いつも本当にありがとうございますm(_ _)m♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください