皆さんこんばんは〜╰(*´︶`*)╯♡

 

お正月が過ぎて、鏡開きも終えた今頃のお悩み相談で多いのは〜

「あごにニキビが出来てしまって〜(・_・;」

というもの。

 

そうですよね(^^)

お正月はいつもよりたくさん食べてしまったり、寝不足が続いたりなど生活のペースが一気に乱れやすくなります。また家でゴロゴロ派の方にとっていとっは運動不足なども続くことにより胃腸の動きが悪かったり、消化器官の不調から来る肌の不調が続いているのではないかと思います。

 

このような特別な状況の肌荒れの場合は、肌自体の健康度が下がったと言うわけではなく一時的な肌の免疫力低下によるニキビの発生かと思います。

 

肌は身体が疲れてしまうと免疫力が下がり、活性力が失われます。

活性力を失うとはつまり、通常はターンオーバーで毛穴の中のアクネ菌などニキビ菌を自然に出すことができますが、活性力が弱まっているとターンオーバーするにはパワー不足になるため、上手く汚れや菌が排出できず、毛穴の中にのニキビの素が繁殖しまうことで起こると言うわけです(*’ω’*)

 

 

また、一度キレイに治ったにも関わらず繰り返すニキビとは下記の2パターンがあります(*’▽’*)

 

①小さいとはいえ再燃パターン(すぐ治るけど)

 

②全体的に引いて来たけど時々大きなニキビがぽつんと出来るよパターン(1週間程度で治るけど)

 

 

この①、②以外のニキビの人は先ず前提としてしっとりしたスキンケアの見直しが必要です(ー ー;)

 

直ぐに美肌工房®︎にご相談ください♫

 

 

よく間違えがちなのはニキビができると更にいろんなことをしてニキビを治そう治そうという風にに働きかけることです。

しかしニキビに関してはニキビの出来ていない肌調子が悪くなるとできるのでニキビに働きかけるのではなく、逆に肌全体の調子を整えてあげることですぐに引いてくれます(^_−)−☆

 

ニキビが出るときには体が弱っている時、つまり活性力が弱い時です。

 

足を温めてあげるなど体温を上げて体内の老廃物を流すこと、または食事は消化の良いものに変えて、胃を温めるように温かい飲み物を飲むなど内側からのケアをすることで体が回復するとニキビの治りも早くなりますよ♡

 

ニキビが出た=『ぜひご自愛ください』

というのがニキビケアの真髄となってきます。

 

それでも待ちきれなくて

「何とか追加のケアをしたいんだ!!」

という場合は〜♫

 

『クリーンポアーズ』をお悩み部分へトントントンと優しく塗布してあげましょう(^^)

 

 

また、こんな時はターンオーバーも遅れているので「ニキビ跡が消えにくい」という場合は肌の表面を柔らかく保湿して柔軟性を上げるオイル。

『ピュアスキンオイル』がオススメです♡

 

INSILVES商品の詳細及びお買い物はWeb shopからどうぞ(*´꒳`*)

Web shopはこちらから

↓↓↓

https://www.insilves.shop/

 

お正月だけど今の時期はとっても多いお悩みですので、皆様もニキビが出てしまった場合はぜひご「自愛ください」と言うところで今日のお話はここまでにしたいと思います。

 

では皆さん(^^)

体を温めて、お風呂でよーくあったまって体の免疫力をアップしていきましょう〜♫

 

 

 

Shop Deta

◎Skin care coordination美肌工房®︎◎

東京都品川区北品川1-12-9テラス品川203

TEL :050-3567-1231

mail:info@bihadakobo.me

Instagram♡follow me ➡︎ bihadakobo

HP➡︎ https://bihadakobo.me

◎INSILVES Shop&Salon◎

東京都品川区北品川1-12-9テラス品川402

Instagram♡follow me ➡︎ _insilves_

HP➡︎ https://insilves.me

◎共通Web Shop◎➡︎https://insilves.shop

 

 

ビデオ通話肌診断&カウンセリング承っております(*^^*) ★定休日『土曜・日曜』

LINEからもお問い合わせ・ご注文いただけます
【美肌工房®︎】
  友だち追加
【INSILVES Shop&Salon】 ※LINEホーム画面より予約ボタンで空き状況ご確認いただけます(^ ^)
  友だち追加
ホームケアとスキンケア、ボディケアの大切さをお伝えしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください